ゴルフ02運転免許証の更新手続きを行う際には、有効期間内にある現有の運転免許証が必要となります。しかし、紛失してしまって免許証が手元に無い場合はどのようにすればよいでしょうか。
運転免許証を失くした場合に、まだ有効期間が残っている場合は再交付手続きのみを行います。手続きの際に持参しなければならないものは、申請用の写真1枚、健康保険証などの運転者の身分を証明できる書類、印鑑、再交付手数料(3,600円)です。申請の際には、窓口に備え付けられている再交付申請書と紛失・盗難顛末書に必要事項を記入して提出します。
一方、有効期限が迫り、免許の更新期間になっている時期に免許証を失くしたときは、運転免許証の更新手続きと再交付の手続きを同時に行います。この場合に持参しなければならないものは、免許更新手続きの通知ハガキ、高齢者講習等の終了証明書(70歳以上の人)、更新手数料(2,500円)、講習手数料(70歳未満の人が対象で講習区分に応じて600~1,500円)、申請用の写真1枚、身分証明可能な書類、印鑑です。再交付手数料は、運転免許センターや総合交通安全センターなどと呼ばれる施設で手続きを行う場合は用意する必要はありませんが、それ以外の場所では必要となります。申請の際には、窓口に備え付けられている再交付申請書、紛失・盗難顛末書、更新申請書の3つの書類に必要事項を記入して提出します。