ゴルフ06実は期限を過ぎても、一応は更新できます。 再取得手続きを行えば、失効せずに済みますが、この再取得手続きは警察署では行っていません。 最寄りの運転免許センターに出向いて再取得の手続きを取りますが、できるのは住民票があるところのセンターでしかできません。 たとえば、住民票が宮城県にあり、居住地が福島の場合、福島のセンターでは出来ません。この場合は、宮城県のセンターへ行って手続きをしないといけません。

また、失効後六か月以内であれば、いかなる理由でも再取得が出来ます。 この場合、学科や実技は免除されますが所定の講習を受けなければなりません。

六か月超から一年以内であれば、一部試験が免除され、所定の試験をクリアすれば再取得できます。

一年を過ぎた場合は、完全に失効してしまい、はじめからやらなければなりません。 つまり、もう一度教習所に通うことになります。

ただ、例外があり、海外渡航や長期入院の場合は、その事情が止んで一か月以内、且つ失効後三年以内であれば、学科や実技が免除されて所定の講習を受ければ再取得することが出来ます。

再取得の手続きは、結構煩わしいですので、更新期限内に更新したほうがいいですね。 更新の手続きのお知らせが来たらすぐ更新です。