免許証は自動車を運転する時に必ず必要になりますね。

 

 

まず、取得するには自動車教習所に通うのが始まりです。 大体は指定自動車教習所であり、ここで卒業すればセンターでの技能試験は免除されます。

 

 

まず、学科と実技の講習を受けて仮免取得を目指します。 第一段階で、実技が12時間~15時間、学科10時間を受けます。 そのあとに仮免試験を受験します。 しかし、その前に校内試験とみきわめというものがあり、これをクリアしないと仮免試験を受けることが出来ないです。

 

 

第一段階をクリアして、仮免を取得したら第二段階の路上教習に入ります。 学科16時間、実技19時間を受けて、卒業試験を受けます。 ここでも、卒業検定前に校内試験とみきわめをクリアする必要があります。 ここで注意したい点が、みきわめをクリアしたら、三か月以内に卒業試験をクリアしないといけないです。 無事に卒業検定をクリアしたら、卒業証明書が発行されて、運転免許センターでの適性検査と学科試験をクリアすれば、免許が発行されます。

 

 

更新は、免許センターで行いますが、優良運転者は最寄りの警察署で行うことが出来ます。 違反者と初回更新者は免許センターでしないといけません。

 

 

以上が、免許証に関する知識でした。
アメフト01

 
 

 
 
ガリバー査定